アクセサリーキット

Osmoの新しいアクセサリーが映像クリエイティブを新たなステージへ導きます。これらのアクセサリーやキットをOsmoと併せて使うことで、世界最小にして最もパワフルなモバイル撮影システムの一つが出来上がります。

インディーズ映画の撮影

パワフルで安定したカメラと、プロフェッショナルレベルの様々な機能により、メジャー映画に負けないエンターテイメントを制作できます。インディーフィルムメイカーキット(自主制作映画向けキット)には、期待を裏切らない映像クオリティーを実現するZenmuseX5/X5Rカメラと、グリップに取り付けるためのOsmoアダプター、撮影時間を延長する外付けバッテリーが含まれます。DJI Focusとの互換性もあり、撮影を完璧にコントロールできます。

ニュースレポーター

撮影現場でこのコンパクトなキットを使い、誰にもまねできないような映像を撮影しましょう。ニュースレポーターキットには、薄暗い環境でも使えるようにManfrotto Lumie Art LEDライト、音声を鮮明にキャッチするためにRode Video Micが含まれています。このマイクをクイックリリース360° マイクマウントに取り付けることにより、撮影しているシーンから自身へと瞬時に収録対象を切り替えることができます。また、延長ロッドとユニバーサルマウントによって、Osmoがより一層安定し、撮影角度も広がります。

究極の滑らかさ

Z-axisによって、新しいレベルの究極の滑らかさを実現しました。Z-axisをOsmoに取り付けることで、歩行による上下の手ブレを補正し、被写体と一緒に歩くだけでスムーズな映像を制作できます。

演出にこだわって撮影する

Osmoを延長ロッドに取り付け、DJI GOアプリで遠隔操作すると、カメラを動かさずに技ありの撮影をしたり、エスタブリッシングショットを撮影したりと様々なことができます。光の少ない場所での撮影や、ドラマチックな照明の演出にはManfrotto Lumie Art LEDライトを外付けしてください。シャッター速度を上げてモーションショットを撮影する場合は、フラッシュを回転式コールドシューに取り付け、ぴったりのアングルに調整してください。

カーマウント

カーマウントのパワフルな吸盤ベースのおかげでOsmoを滑らかな面に設置することができます。車の屋根やドアに取り付けて、運転しながら日常の様子やワクワクする風景を撮影してみましょう。延長ロッドを加えるとさらに撮影範囲が広がります。

仲間と撮影を楽しむ

オブザベーションキットを使えばいつでも完璧な集合写真が撮れます。Osmoを延長ロッドと三脚に取り付ければ準備完了です。カメラをセットアップして、メンバーの準備が整ったら、あとはタイミングの良い時にDJI GOアプリのシャッターボタンをタップするだけです。

スローシャッター

市街地を長い露出でとらえると光の筋を作り出せます。オブザベーションキットを使えば、カメラをセットアップし、露光時間を調整して撮影タイミングを待ち、シャッターをタップすると完了です。すべてDJI GOアプリで操作できます。

OSMOアクセサリーを購入