機体

重量 (バッテリー、プロペラ込み)1216 g
対角寸法(プロベラ除く)350 mm
最大上昇速度5 m/s
最大下降速度3 m/s
最大速度16 m/秒 (ATTI モード、無風)
航行可能限界高度6000m
最大フライト時間 約 25分
動作環境温度0°C ~ 40°C
GPSGPS
最大フライト時間約 25 分

ジンバル

動作可能範囲ピッチ -90° ~ +30°
安定化3 軸 (ピッチ、ロール、ヨー)

バッテリー充電器

電圧17.4 V
定格出力57 W

アプリ / ライブビュー

モバイルアプリDJI GO
EIRP100mW
ライブビュー動作周波数2.4GHz ISM
ライブビュー品質720P @ 30fps (モバイルデバイスと環境によって異なります)
OS要件
  • iOS 8.0 以降
  • Android 4.1.2 以上
推奨デバイス
  • iOS: iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPad Air、iPad Air Wi-Fi + Cellular、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi-Fi + Cellular本アプリは iPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus 用に最適化されています
  • Android:Samsung S5、Note 3、Sony Xperia Z3、Google Nexus 7 II、Google Nexus 9、Mi 3、Nubia Z7 min、Huawei Mate 8
  • *試験と開発が進むにしたがって、他のAndroid端末でも対応可能になります。
待ち時間220ms (状況とモバイルデバイスによります)

カメラ

センサー 1/2.3” 有効画素数:12 M
レンズ FOV (視野角) 94° 20 mm (35 mm format equivalent) f/2.8
ISOレンジ 100-3200 (video) 100-1600 (photo)
シャッタースピード8s -1/8000s
最大静止画サイズ4000×3000
写真モード
  • シングルモード
  • バーストモード: 3/5/7 frames
  • オートブラケット (AEB): 3/5
  • 0.7 EV ステップ
  • タイムラプス
動画モード
  • UHD: 2.7K: 2704 x1520p 30 (29.97)
  • FHD: 1920x1080p 24/25/30
  • HD: 1280x720p 24/25/30/48/50/60
最大ビデオビットレート40 Mbps
対応ファイル形式FAT32 ( ≤ 32 GB ); exFAT ( > 32 GB )
対応SD カードタイプMicro SD
最大容量:64 GBClass 10 または UHS-1 レーティング必須
作業温度0°C ~ 40°C
写真JPEG, DNG ( RAW )
ビデオMP4 / MOV ( MPEG – 4 AVC / H.264 )

送信機

作業周波数 922.7 MHz – 927.7 MHz (日本)
作業温度0°C~40°C
バッテリー 2600 mAh LiPo 18650
EIRP
  • FCC: 19 dBm
  • CE: 14 dBm
作業電圧600 mA @ 3.7V
モバイルデバイスホルダータブレットまたは電話用
最大転送距離

インテリジェントフライトバッテリー

容量4480 mAh
電圧15.2 V
バッテリー種類LiPo 4S
出力68 Wh
重量365 g
作業温度-10°C ~ 40°C
最大充電電力100 W
DJI - Introducing the Phantom 3 Standard
DJI - Introducing the Phantom 3 Standard
2015-08-05

文書 & マニュアル

  • Phantom 3 Standard リリースノート(日本語版)
    2016-05-16
  • Phantom 3 Standard ユーザーマニュアル (日本語版) v1.4
    2016-01-18
  • Phantom 3 Standard クィックスタートガイド (日本語) v1.0
    2016-04-19
  • Phantom 3 Standard 同梱物 (英語版)
    2015-08-05
  • Phantom 3 インテリジェントフライトバッテリー安全ガイドライン v1.0 (日本語)
    2015-09-01
  • Charging Hub for Phantom 3 Intelligent Flight Batteries v1.0 (英語版)
    2015-09-01
  • Phantom 3 Prop Guards Installation Guide (英語)
    2015-12-17
  • Phantom 3 安全ガイドラインおよび免責事項 v1.2 (英語版)
    2015-11-12
  • Phantom 3 カーチャージャーマニュアル(英語版)
    2016-06-17
  • Phantom 3 インテリジェントフライトバッテリーヒーターマニュアル(英語版)
    2016-06-17

DJI GO アプリ

    iOS バージョン v3.0.0.
    iOS 8.0以後のバージョンが必要です。iPhone 5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 6s, iPhone 6s Plus,iPod touch 6,iPad Pro, iPad Air, iPad Air Wi-Fi + Cellular, iPad mini 2, iPad mini 2 Wi-Fi + Cellular, iPad Air 2, iPad Air 2 Wi-Fi + Cellular, iPad mini 3, iPad mini 3 Wi-Fi + Cellular, iPad mini 4, and iPad mini 4 Wi-Fi + Cellularに対応しています。 このアプリの最適なモバイルデバイスは iPhone 5s, iPhone 6, iPhone 6 Plus, iPhone 6s , iPhone 6s Plusです。
    Android バージョン v2.9.1. Android 4.1.2 以後のバージョンが必要です。Samsung tabs 705c, Samsung S6, Samsung S5, Samsung NOTE4, Samsung NOTE3, Google Nexus 9, Google Nexus 7 II, Ascend Mate7, Huawei P8 Max, Huawei Mate 8, Nubia Z7 mini, Sony Xperia Z3, MI 3, MI PAD, Smartisan T1に対応しています。

    *その他のAndroidデバイスについては試験及び開発中のため、今後ご利用いただける予定です。

    • * Disclaimer of Warranties:

      SZ DJI Technology Co. Ltd. provides the firmware “as is” and “as available” for your use, without warranty of any kind, either express or implied, including all implied warranties of merchantability, and fitness for a particular purpose. You expressly agree that your use of, or inability to use the firmware is at your sole risk. In no case shall SZ DJI Technology Co. Ltd. be liable for any direct, indirect, punitive, special, or consequential damages arising from your use of any of the firmware, including but not limited to, any loss or damage of any kind incurred as a result of your misuse, transmitted, etc.
    FAQ
    Phantom 3 Standardは、Phantom 3 シリーズの中で最新な機種です、Wi-FiによりDJI GOアプリに接続し、2.7Kビデオカメラを備えています。Phantom 3 ProfessionalとPhantom 3 Advancedには、標準GPS、DJIライトブリッジによる送信範囲の拡大および機能性が強化された送信機に加え、DJIのビジョンポジショニングシステムやGLONASSが追加されています。また、Phantom 3 Professionalには4Kカメラも搭載されています。すべてのモデルは、DJI GOアプリとDJIインテリジェントフライトバッテリーを使用し、12メガピクセルの写真を撮影します。
    Phantom 3 Standardは、Phantom 2 Vision やVision+より大幅に改良された機種で、進化されたカメラ、完全一体型送信機、DJI GOアプリとの互換性、最新のフライトコントローラー、ライブHDビュー機能が備わっており、飛行範囲も拡大されています。

    DJI GOアプリは、AppleアプリストアやGoogle Play*から自由にダウンロードできます。「DJI GO」を検索し、通常通りアプリをダウンロード/インストールしてください。

    Phantom 3 Standardは、Wi-Fiネットワークを経由してお使いのモバイルデバイス上のDJI GOアプリに接続します。まず、送信機とPhantom 3 Standardの電源を入れます。次にモバイルデバイスを「“PHANTOM 3_XXXXX” Wi-Fiネットワーク」に接続し、DJI GOアプリを開きます。詳細についてはユーザーマニュアルでご覧いただけます。

    このスイッチは、S1 スイッチ、S2スイッチと呼ばれています。
    S1 スイッチにより、Pモード、AモードおよびFモード等の飛行モード間の切り替が可能になります。モードについての詳細情報は、ユーザーマニュアルでご覧いただけます。初心者は、飛行中このスイッチを一番上の位置(Pモード)にしたままにしてください。
    S2スイッチは、リターン・トゥ・ホームの起動のために使用することができます。飛行中このスイッチを数回上下させるだけで、Phantom 3 Standardにホームポイントに戻り着陸するよう指示をだすことができます。

    いいえ、できません。Phantom 3 Standardに搭載されているカメラは、取り外せないようになっています。カメラを外したり、交換または改造したりすると、製品が破損することがあり、保証を受けられなくなります。
    信号送信距離は、環境状況や現地の規制により異なりますが、Phantom 3 Standardは、操縦者から500メートル離れたところまで飛ばすことができます。

    Phantom 3 Standardは、他のDJI 製品でも使用されるiOSと Android*用のDJI GOアプリに対応しています。 アプリは、どの機体が接続されているか検知し、それに応じて自動的に調整します。

    DJI GOアプリは、iOS 8.0 以降またはAndroid v4.1.2以降を搭載しているデバイスのみに対応します。完全な推奨デバイスリストは、DJI.comのPhantom 3 Standardのホームページでご覧いただけます。
    ディレクターは、DJI GOアプリに組み込まれている自動ビデオエディターです。幾つかのビデオクリップを録画した後に、アプリのホーム画面から「ライブラリ」をタップするだけです。そうすれば、すぐに共有できるショートフィルムを作成するために自動的に組み合わされるクリップやテンプレートを選択することができます。
    初期設定で、送信機はモード2に設定されています。これは、右のスティックで機体の移動を操作し、左のスティックで機体の上昇下降と旋回を操作するという意味です。この操作は、モード1に変更、またはDJI GOアプリでカスタマイズした設定に設定することができます。これは、上級ユーザーのみにお勧めします。
    いいえ、できません。Phantom 3シリーズは、新たに設計されたより強力なインテリジェントフライトバッテリーを使用しています。Phantom 3には、容量4480 mAh、電圧15.2 Vの4セルバッテリーが備わっています。
    はい、Phantom 3シリーズのバッテリーは同じです。
    それは正常です。インテリジェントフライトバッテリーの電源を切った後、動画データをMicro SDカードに保存中数秒間電源が入ったままの場合があります。これによってデータが失われたり破損したりすることが防げます。
    いいえ、別の送信機を購入する必要はありません。Phantom 3 Standardには、すでに機体とリンクしている特注の送信機が付属しています。
    いいえ、別の送信機を購入する必要はありません。Phantom 3 Standardには、すでに機体とリンクしている特注の送信機が付属しています。
    飛行時間は、環境条件や使用形態により異なりますが、インテリジェントフライトバッテリーは、フル充電されている場合、最大25分間の連続飛行時間が得られるよう設計されています。
    Micro SDカードをカメラから取り出さないでください。すでに取り出している場合、カメラに戻してください。Phantom 3 Standardの電源を入れ、動画ファイルが回復される間約30秒待ちます。

    お使いのモバイルデバイスの設定を調整する必要があるかもしれません。設定メニューを開き、「プライバシー(Privacy)」タブを選択し、「写真(Photos)」タブを選択してからDJI GOアプリアイコンの隣のスイッチを切り替えます。DJI GOアプリにアルバムへのアクセス権が認められていない場合、写真と動画を同期することはできません。

    機体を平坦な水平面上でホバリングさせます。機体が地面に着くまでゆっくりとスロットルスティックを引き下げます。
    すべてのインテリジェントフライトバッテリーは、梱包および出荷前にテストされます。これが新しいバッテリーの放電回数に影響しており、DJI GOアプリに表示される放電回数がゼロでない理由です。バッテリーは安全に使用できます。

    機体が(送電線等)強電磁気を発する物の近くを飛行中にコンパスエラーが発生する場合があります。コンパスエラーが発生している場合、機体のステータス・インジケーターが赤と黄色で早く点滅し、DJI GOアプリは以下のいずれかのメッセージを表示します:
    - コンパスエラーです。キャリブレーションが必要です。
    この警告メッセージは、機体が異常なコンパス測定値を受信していることを示しています。機体の電源を切り、場所を変えてコンパスをもう一度キャリブレーションしてから飛行を再開することをお勧めします。
    - コンパスエラーです。P-GPSモード終了してください。
    この警告メッセージは、機体が激しくドリフトしていることを示しています。この警告が表示される場合、十分なGPS衛星との接続が得られるよう機体の高度上げてください。このフライトコントローラーは、空中で機体の方向を自動的に調整し、ドリフトを軽減します。自動調整が完了すれば、機体はP-GPSモードに復帰します。

    mobile

    革新的なアプリで産業に大変革をもたらしてください。

    Mobile SDKを使用して、カスタマイズしたモバイルアプリを構築し、お持ちのDJI空撮プラットフォームの潜在能力を最大限に引き出してください。あなたの斬新なアイデアがすべて実現可能です。

    詳しくはコチラ
    PHANTOM 3 STANDARDを購入

    飛びまわろう。撮りまわろう。