Phantom 3 Standard

飛行を身近に

特注のリモートコントローラーにより、常にPhantom 3 Standardを自由に操ることができます。人間工学に基づくデザインのため持ちやすく軽量で、必要とするすべての制御が指1本動かすだけで行えます。このリモートコントローラーを使用すれば、簡単に思い通りに飛行させることができます。

1kmの飛行距離

心配する必要なく、最大サッカー場10個分の距離まで飛行させることができます。920MHzの動作周波数により、約 500m 離れて飛行している時でも、Phantomは応答し続けます*。

*最大飛行距離は、環境条件や現地の規制により変わる場合があります。

カメラを傾けることが可能

リモートコントローラー上部のジンバルコントロールダイヤルを使って、カメラの向きを変えることができます。カメラを上下させ、より多くのものを見て完璧なショットをフレーミングすることができます。

精密制御

握りやすいコントロールスティックにより、正確で精密な飛行が可能になります。位置の微調整から全速飛行まですべてが瞬時に直感的に行われます。手を離せば、このばね式スティックは自動的に中心戻り、Phantomをその場に停止させます。したがってPhantomがホバリングして待機する間、写真のフレーミング、マップの確認を行うことができ、また次の移動の計画を立てることもできます。

内蔵Wi-Fi

送信機に組み込まれている強化されたWi-Fiルータを使用して、簡単にDJI GOアプリからモバイルデバイスをPhantomに接続することができます。PhantomのWi-Fiネットワークに接続して、ライブビューを見たり、高度なカメラ・コントロールを行うことなどが可能です。

Phantom 3 Standard

長時間飛行・長寿命

使いやすさを求め、再充電可能な2600 mAhのLiPoバッテリーがリモートコントローラーに組み込まれています。前面の明るいLEDにより、一目で電池残量が分かり、電池残量が少なくなるとビープ音を出して知らせます。どこにいても、USBで容易に送信機を充電することができます。

MAP OF REMOTE

モバイルデバイスホルダー
ジンバルコントロールダイアル
ストラップループ
電源スイッチ
ハイパワーアンテナ
フライトモードスイッチ
コントロールスティック
LEDインジケーター
PHANTOM 3 STANDARDを購入

飛びまわろう。撮りまわろう。