TMZ650

小型でパワフルなDJI Takyon Z650は、レース用に設計されています。カスタム設計のシステム・オン・チップ(SOC)とモジュール式回路基板を、効率的でインテリジェントなモーター制御アルゴリズムと組み合わせた、驚異的に高速で超高精度なモーター制御システムです。最大動作電流50Aの3~6Sのバッテリーに対応し、強力な推進力を提供します。

小型なのにパワフル

Z650は他のESCのわずか1/4のサイズですが、同等の動作電流を提供し、小型ドローンに最適です。高性能な部品、新しい内部回路基板、最適化された熱放散技術を統合したTakyon Z650は、より小型で高性能。信頼性も向上しています。

ナノ
テクノロジー
静電気放電
保護
回路の寸法
35.8 x 19.6 x 9.4mm
重量
10g

効率的な熱放散

最新の熱放散技術をTakyon Z650用に開発。発熱部品がぎっしりと詰まっているコンパクトなボディーであっても、Takyon Z650用はより優れた性能を実現します。抵抗の低い部品を採用し、標準PQFNパッケージをDual Cool TMパッケージに交換しました。外側ケースへの熱伝導率は今までの製品と比べて最大20倍増加しました。このアルミ合金製ケースは放熱性をさらに高め、これにより高出力の機体は最大1日中安定して飛行します。

多重熱放散
設計
熱伝導率が
10倍
回転 (rpm)
動力荷重 (g/w)

高効率

Takyon Z650は、労力対効果比率を徹底的に最適化することで電力効率を44~59%高め、長時間飛行を可能にします。

Z650
他の製品

3Dモード

Takyon Z650の3Dモードでは、瞬時にモーターの回転方向を変更できます。そのため、他の方法では不可能だった複雑な操作を実現します。

リサイクル可能な電源

電源リサイクル機能でより長い飛行時間と柔軟性を提供します。Takyon Z650は減速コマンドでモーターが減速し、極めて優れたレスポンスとエネルギー効率を実現します。

モーターロック保護

一体型の固定ローター保護機能は、ローターがロックしたり、ブロックされたりした際、モーターを損傷から保護します。 TakyonシリーズのESC は、接続されているモーターをリアルタイムでチェックし、ローターがロックして機体が失速すると、自動で電源をオフにし、推進システムを致命的な損傷から保護します。

高い互換性

TakyonシリーズESC は、複雑な磁束観測技術や自己制御技術による手動調整なしに、高速 KV モーターを含む幅広い矩形波駆動ブラシレスモーターに対応しています。TakyonシリーズESCは、高速スロットルに応答できるように、最大周波数500Hzの高速スロットル信号およびOneShot125に対応しています。

完璧な一体型設計

カスタム設計した32ビットのDJIモーター駆動SOCで、電力管理システム、メインコントローラー、駆動システムを統合しました。これにより、TakyonシリーズESCの小型化を実現し、性能を強化しました。水晶発信器を搭載したZ650は、最大48kHzのPWM周波数に対応しているため、スロットルレンジの追加調整なしに、精密な制御と高速応答性を実現します。

DJI Assistant 2

付属のDJI Assistant 2は、機体をどのように飛行させるかのカスタマイズを容易にします。それぞれの状況に応じた加速度、タイミング、アクティブブレーキング、スロットルレンジの設定や、レース用ドローンの調整を、素早く簡単に行えます。DJI Assistant 2は、ファームウェアのアップデートに対応。新しい機能を追加したり、互換性を拡張します。*パラメーターの設定やファームウェアのアップデートには、Takyon ESCアップデーターが必要です。

お問い合わせ先

Email: info.industry@dji.com

Tel: +86 0755 2665 6677 ext 88095