Inspire 2 仕様変更について

プレスリリース2016-11-30

 Inspire 2 仕様変更について 

お客様各位 

DJIは先日、ハイエンドな映画製作やビデオクリエイターのための最適なフライングプラットフォーム「INSPIRE 2」を発表しました。 

発表時に、Inspire 2は離陸から4秒で時速80kmまで加速でき、最高時速は108kmとしましたが、機体のさまざまな部品やカメラジンバル、推進システムにおいて、さらなる最適化とテストを行った結果、仕様変更を確認しました。この結果、Inspire 2が離陸から時速80kmに達する時間は5秒間、最高速度は94kmとなります。この仕様変更は、速度によって撮影動画の品質や安定性が損なわれないためです。 

Inspire 2は、プロの映像制作者やクリエイター向けの世界で最もパワフルで汎用性に富む空撮プラットフォームです。しかしながら、この仕様変更が、極限の可能性を追求するクリエイターの皆様にとって、重大な変更であることをDJIは認識しております。 

Inspire 2をご予約頂いたお客様で、予約内容の変更あるいはキャンセルをご希望される場合は、大変お手数ではございますが、予約された販売代理店もしくはDJIストアへお問合せ頂きますようお願い申し上げます。 

今後ともお引き立てくださいますようお願い申し上げます。 

DJI