開発センターの役割

この度DJIは、革新的な映像体験を実現する機器を開発し、ドローンのリーディングカンパニーとしての地位を更に確固たるものとする為、日本の品川にカメラ技術の開発拠点を開設する事としました。日本の優れたイメージングデバイスや光学技術を土台に、DJIの持つ先進のドローン技術を合わせる事で、PhantomやInspireといったドローン製品に、更なる高画質かつドローンならではの性能、機能も併せ持つ新たなカメラシステムを導入して行き、OsmoやRoninといった新たな撮影スタイルをも提案し続けて行きます。

開発センター長メッセージ

日本の優秀な技術者と中国のスピード感を融合させる事で、新たな企業文化を創造する事に大いなる期待を持っています。 日本のデジタルカメラ業界全体で行き詰まり感が漂う中、ロボティクス技術を融合させた、これまでの常識では不可能だった撮影を可能にする革新的な映像機器システムを開発して行く事に挑戦したいと思います。

つきましては、一緒にチャレンジして頂ける技術者の応募をお待ちしております。我々の手で新たな映像文化を創造していきましょう。