Zenmuse X7

Cinematic Vision Rising

  • Inspire 2との互換性
  • 5.2K Apple ProRes
  • Super 35mmセンサー
  • 14Stopのダイナミックレンジ
  • 6K CinemaDNG
  • 24MP静止画

一般

製品名Zenmuse X7
寸法151 × 108 × 132 mm
重量(レンズ除く)449 g

カメラ

センサーセンサーサイズ(静止画): 23.5×15.7 mm、センサーサイズ(最大動画録画領域): 23.5×12.5 mm、有効画素数: 24MP
対応レンズDJI DL-S 16mm F2.8 ND ASPH(レンズフードおよびバランスリング/フィルター含む)DJI DL 24mm F2.8 LS ASPH(レンズフードおよびバランスリング/フィルター含む)DJI DL 35mm F2.8 LS ASPH(レンズフードおよびバランスリング/フィルター含む)DJI DL 50mm F2.8 LS ASPH(レンズフードおよびバランスリング/フィルター含む)
対応microSD/SSDカードmicroSD: Class 10またはUHS-1、書込み速度15MB/sが必要、最大容量: 64 GB SSD: DJI CINESSD
写真サイズ3:2 4:3 16:9
写真フォーマットDJI CINESSD: DNG、micro SD: DNG、JEPG、DNG+JEPG
操作モード撮影、録画、再生
静止画モードmicroSD: シングルショット、バーストショット (静止画の連続撮影)(3/5/7/10ショット)、自動露出 ブラケット(0.7EVバイアスの3枚/5枚ブラケットショット、IntervalSSD: RAWバースト(3/5/7/10/14/∞フレーム)、RAWバースト使用時最大20fpsだが、 正確な写真の数はSDカードの容量とバッテリー残量により制限される。
シャッター速度電子シャッタースピード: 1/8000~8秒 メカニカルシャッタースビード: 1/1000~8秒(DJI DL-S 16mm F2.8 ND ASPHには対応していません)
ISOレンジ写真: 100~25600 動画: 100~1600(EIモード有効)、100~6400(EIモード無効)

動画

動画フォーマットCINESSD: Cinema-DNG、ProRes microSD: MOV、MP4
動画解像度

アスペクト比 17:9


CinemaDNG

6K: 6016×3200, 23.976/24/25/29.97/30p, 12-bit, フルFOV
4K DCI: 4096×2160, 23.976/24/25/29.97/30p, 12-bit, フルFOV
3.9K: 3944×2088, 47.95/50/59.94, 12-bit, ナローFOV


ProRes
4K DCI: 4096×2160, 23.976/24/25/29.97/30p, 10-bit, HQ, フルFOV
2K: 2048×1080, 47.95/50/59.94p, 10-bit, HQ/XQ, ナローFOV


H.264
4K DCI: 4096×2160, 24/25/30/48/50/59.94p


H.265
4K DCI: 4096×2160, 24/25/30p


アスペクト比 16:9


CinemaDNG

6K: 5760×3240, 23.976/24/25/29.97/30p, 12-bit, フルFOV
4K Ultra HD: 3840×2160, 23.976/24/25/29.97/30p, 12-bit, フルFOV
3.7K: 3712×2088, 47.95/50/59.94, 12-bit, ナローFOV


ProRes

4K Ultra HD: 3840×2160, 23.976/24/25/29.97p, 10-bit, HQ/XQ, フルFOV
2.7K: 2704×1520, 47.95/50/59.94p, 10-bit, HQ, ナローFOV
FHD:1920×1080, 47.95/50/59.94p, 10-bit, HQ/XQ, ナローFOV


H.264
4K Ultra HD: 3840×2160, 24/25/30/48/50/59.94p
2.7K: 2720×1530, 24/25/30/48/50/59.94p
FHD: 1920×1080, 24/25/30/48/50/59.94p
HD: 1280×720, 24/25/30/48/50/59.94p


H.265
4K Ultra HD: 3840×2160, 24/25/30p 2.7K: 2720×1530, 24/25/30/48/50/59.94p
FHD: 1920×1080, 24/25/30/48/50/59.94p
HD: 1280×720, 24/25/30/48/50/59.94p


アスペクト比 2.44:1


ProRes
5.2K: 5280×2160, 23.976/24/25/29.97/30p, 10-bit, HQ, フルFOV


H.264/H.265
4K Ultra HD: 3840×1572, 30p, フルFOV


詳細はユーザーマニュアルを参照してください。

温度

動作環境温度範囲-20~ 40℃
保管環境温度範囲-20~ 60℃

ジンバル

ぶれ範囲角度±0.005°
マウント取り外し可能
操作可能範囲チルト: +40~-125°、パン: ±300°、ロール: ±20°
機械的な可動範囲チルト: +50~-130°、パン: ±330°、ロール: +90~-50°
最大操作速度チルト:180°/s、ロール: 180°/s、パン: 360°/s

カメラ機能

露出モードオート、マニュアル、シャッタースピード優先
露出補正3.0(1/3ステップ)
計測中央部重点測光、スポット測光(領域オプション12x8)
AEロック対応
ホワイトバランスオート、晴天、曇り、白熱灯、ネオン、カスタム(2000 K ~ 10000 K)
ビデオ キャプション対応コーデック(AVC/HEVC)
PAL/NTSC対応
超音波ほこり除去対応

文書 & マニュアル

  • Zenmuse X7 クィックスタートガイド v1.2
    2017-11-06
  • DJI DL/DL-S Lens クィックスタートガイド v1.0
    2017-10-12
  • D-Log D-Gamut Whitepaper
    2017-10-17

ソフトウェア

  • D-Log to Rec.709 3DLUT
    2017-10-17

Zenmuse X7 サンプルファイル

  • X7 ProRes Sample File 1
    2017-10-12
  • X7 ProRes Sample File 2
    2017-10-12
  • X7 ProRes Sample File 3
    2017-10-12
  • X7 Apple ProRes 4444 XQ Sample File 1 (Single Frame)
    2017-10-17
  • X7 Apple ProRes 4444 XQ Sample File 2 (Single Frame)
    2017-10-17
  • X7 Apple ProRes 4444 XQ Sample File 3 (Single Frame)
    2017-10-17
  • X7 RAW Sample File 1
    2017-10-17
  • X7 RAW Sample File 2
    2017-10-17
  • X7 RAW Sample File 3
    2017-10-17
  • X7 CinemaDNG Sample File 1
    2017-10-28
  • X7 CinemaDNG Sample File 2
    2017-10-28
  • X7 CinemaDNG Sample File 3
    2017-10-28
現時点ではできません。Zenmuse X7のジンバルとカメラは、現在Inspire 2とのみ使用できます。今後、さらに多くのDJI製品と使用できるようになります。
ありません
Zenmuse X7は、Super 35mm映像センサーと、互換性のある4本(16mm、24mm、35mm、50mm)の空撮用レンズを取り付けられるDL-マウントを搭載しています。一方、Zenmuse X5Sのセンサーサイズは4/3インチで、標準のマイクロフォーサーズマウントを搭載し、8本のプロ向けレンズに対応しています。*X5Sに互換性のある一部のレンズには、バランスリングが必要です。
Zenmuse X7は、23.5×15.7 mmセンサーを搭載し、1ピクセルのサイズは3.91 μmまで増大しています。RAW動画を最大6K/30 fpsまたは3.9K/59.94 fpsで撮影し、写真の最高解像度は24 MPです。X7に搭載されている大型センサーは、 素晴らしい写真や映像を撮影できるだけでなく、最大14ストップのダイナミックレンジを実現します。
DL-マウントは、カメラのサイズと重量を著しく軽量化しながら、映画品質の映像を確保します。X7のフランジ焦点距離は、DL-マウントによって16.84mmまで短縮されています。また、空撮向けにカメラをよりコンパクトにし、安定性を向上させます。
現在、Zenmuse X7は、最大絞りF2.8の4本のDL-マウントの単焦点レンズと互換性があります。16 mmレンズには、NDフィルターが内蔵されています。24、35、50 mmレンズはリーフシャッターを搭載し、最大シャッター速度は1/1000sです。
DL-Sレンズが対応している最大センサーサイズは Super 35mmです。他のDLレンズ3本はフルフレームセンサーに対応しています。すべてのレンズで最大8Kの解像度を実現します。
シャッター速度が1/1000sより遅い場合、リーフシャッターが自動で有効になりますが、手動で無効にできます。リーフシャッターは、ローリングシャッター現象による映像の歪み、蛍光灯下のフリッカー現象による縞模様、高速で移動する被写体を撮影する際に生じるモーションブラーを防ぎます。現在、リーフシャッターはシングルショットモードのみで有効になります。
対応しています。Zenmuse X7のレンズと使用できるフィルターは、直径46mm、重量10~12g、厚み4.4mm以下(スレッド除く)のフィルターです。
microSDカードとDJI CINESSDを使用してください。通常の映像撮影にはmicroSDカードを使用します。特定の動画フォーマットを必要とするハイエンドな映像制作の場合には、CINESSDをご使用ください。CINESSDはmicroSDカードなしでのご利用はできません。
JPEGとDNG画像(バーストモードで撮影されたRAW 映像除く)と、H.264およびH.265コードの撮影動画は、microSDカードに保存されます。バーストモードで撮影されたRAW映像は、DJI CINESSDに保存されます。適切なアクティベーションキーの適用後は、CinemaDNGとApple ProRes動画の録画が可能になり、映像はDJI CINESSDに保存されます。
Zenmuse X7は、Inspire 2と互換性のあるプロフェッショナル向け空撮カメラです。Zenmuse X7で録画された動画は、CineCore 2.1画像処理システムで処理されます。DJI Inspire 2アクティベーションキーで、CineCore 2.1用のCinemaDNGやApple ProResの処理機能のロックが解除されます。録画されると、これらのファイルはCINESSDに保存されます。動画の録画性能は、使用しているCINESSDの容量によって異なります。