DJI、米・ナショナルジオグラフィック社と空撮写真コンテストを開催

プレスリリース2017-09-07

 [2017 年 9 月 6 日(中国時間)に、DJI より発表されたプレスリリースの翻訳版です。] 

DJI、米・ナショナルジオグラフィック社と空撮写真コンテストを開催
Mavic Proの2週間無料レンタルプログラムも開始し、空撮をより身近に

民生用ドローンと空撮テクノロジーで世界をリードするDJIは、米・ナショナルジオグラフィック社と共同で、北米地域に在住する方を対象とした空撮写真コンテストを、9月5日(火)から10月31(火)まで、Instagramで開催します。また、本コンテストと併せて、世界中のユーザーを対象とした、「DJI MAVIC PRO」の2週間無料レンタルプログラムも期間限定で開始します。

この空撮写真コンテストは、ドローンを初めて使う方からプロカメラマンまで、どなたでも応募可能です。ユーザーは、自身が撮影した空撮作品を、「#MyMavicContest」および「#NatGeoTravel」のハッシュタグを付けてInstagramに投稿するだけで、コンテストに参加できます。ナショナルジオグラフィック社のフォトエディターが、コンテスト終了後に優秀賞として5作品選定します。入賞者には、高いポータビリティとクラス最高の機能性を誇る折りたたみ式ドローン、DJI Mavic Proを贈呈します。

「空撮の素晴らしさをもっと沢山の方々に体験していただくため、このコンテストをナショナルジオグラフィック社と開催できることを大変嬉しく思います。写真家に加えて、旅行者やアウトドア愛好家の皆さまにもクリエイティビティを存分に発揮してもらい、空撮の可能性を広げていただく、それが今回の写真コンテストとレンタルプログラムの主旨です。」と、DJIのバイスプレジデントDanny Zhengは述べています。

DJIは、空撮写真コンテストとあわせて、世界中のユーザーを対象としたドローンのレンタルプログラムを発表しました。本プログラムは、9月5日(火)から10月31日(火)まで開催し、オンラインよりどなたでも応募ができます。応募者の中から、SNSにシェアされている写真をもとに参加者を選定し、参加者はレンタル期間の2週間の間、DJI Mavic Proとともに、インスピレーションが浮かんだ瞬間を、いつでもどこでも撮影することができます。

レンタルプログラムについての詳細情報については、こちらをご参照ください

「1905年の創刊以来、ナショナルジオグラフィックは、写真分野の先駆者とともに活動してきたことを誇りに思っています。以来、我々は人類の可能性の限界への挑戦や、読者へ新しい視点を提供するだけでなく、さらに魅力的な可能性を秘めた新しい技術を応援することで、そのようなアイデアやミッションを常にサポートしてきました。今回、空撮技術で世界をリードするDJI社と今回のコンテストを共催できることを楽しみにしています。」と、ナショナルジオグラフィック副社長兼ゼネラルマネージャであるCon Apostolopoulos氏は述べています。

空撮写真コンテストについて
参加対象者:北米在住者(アメリカおよびカナダ)
コンテスト開催期間: 
2017年9月5日(火)12:01 am~10月31日(火)11:59 pm (東部標準時間)
結果発表: 11月上旬予定
参加方法: 
空撮写真を「#MyMavicContest」と「#NatGeoTravel」のハッシュタグを付けてInstagramに投稿
賞品: 優秀賞の5作品にDJI Mavic Proを贈呈

空撮写真コンテストについての詳細は、下記をご参照ください: 
http://nationalgeographic.com/MyMavicContest 

ドローンレンタルプログラムについて
参加対象者:どなたでもご参加いただけます
キャンペーン期間: 2017年9月5日(火)~2017年10月31(火)
応募方法: 
下記オンラインフォームより、必要事項を明記し応募。
応募者より、SNSにシェアされている写真をもとに、レンタルプログラムの参加者を選出
応募ページ:https://events.dji.com/mavicfreerental (※英語のみ)

DJIについて

民生用ドローンと空撮技術で世界をリードするDJIは、リモート操縦できるヘリコプターの実現に情熱を注ぐスタッフにより創業、運営される、飛行制御技術と手ぶれ補正のエキスパートです。DJIは、プロ、アマチュアユーザーのために、革新的なドローンとカメラ技術を開発、製造しています。DJIは、世界中のクリエイターやイノベーターにとって、空撮技術とツールがより身近で使いやすく、安全になるよう取り組んでいます。現在、北米、ヨーロッパ、アジアに拠点を構え、世界100ヵ国を超えるユーザーが、映画、広告、建設、消防や農業をはじめとする多くの産業分野においてDJIの製品を愛用しています。

お問い合わせ先:
DJI JAPAN
株式会社 加藤吾朗
Mail: goro.kato@dji.com

www.dji.com/jp | facebook.com/dji.jp | twitter.com/djijapan | youtube.com/DJIJapan | instagram.com/dji_japan 

© 2017 DJI JAPAN. 記載されている会社および商品名は、各社の商標または登録商標です。